ナンパに成功したければとにかく褒めて褒めて褒めまくれ!

ナンパを成功させてエッチな関係を持てば、当然ながら性的な気持ちよさを得ることができます。

そんな気持ちよさを得たいのであれば、まずは女性を気持ちよくしてあげることです。

言わずもがなですが、女性を気持ちよく、というのは、性的な意味ではないですよ(笑)

ナンパの段階で気持ちよくさせるのは身体ではなく精神のほうです!

まあ、ナンパを成功させていざエッチな関係へと持ち込めたら、そのときは精神のみならず身体のほうも気持ちよくさせてあげなければ…ですけどね!

女性を気持ち良くさせるためにはどうすればいい?

とりあえず褒めることです。

褒められて気分がよくなると、大抵の女性はついフラフラ~ッとついていってしまいます。

まず一番最初に褒める点は、やはり外見でしょう!

自分のストライクゾーンに収まっている女性だからこそ、声をかけるわけですよね?

すでにその女性の容姿をよいと思っているわけですから、外見に関して褒めるのは非常に簡単だと思います。

その際は、綺麗とか美人とか、大まかに褒めるだけだけではなく、ピンポイント&具体的に褒めてあげるとよいでしょう。

「スラッとしててモデルさんかと思った」
「色が白くてめちゃくちゃ綺麗ですよね」

など、その女性が持つ美しさをフィーチャーしながら褒めるのです。

あとは服やアクセサリーなど、身につけているものを褒めるのもアリでしょう。

自分のセンスを認められるのは誰しも嬉しいものです。

女性の対応に応じて臨機応変に!

また、外見以外という意味では、反応や表情などを褒めるのもアリです。

笑顔で愛想良く応じてくれたり、恥ずかしそうに照れたり、ちょっと怪訝そうにしながらも一応立ち止まってくれたり(笑)

声をかけた際に女性が見せる反応はさまざまですが、それを褒めるのもなかなか有効だったりするようですよ。

ニコニコと嬉しそうにしてくれたら、
「そんな素敵な笑顔向けられるとますますグッとくる」
照れ臭そうにしていたら、
「控え目な感じの女性って好きなんだよね」
少々嫌な顔を見せられたら、
「あ~、やっぱり美人は怒った顔も綺麗だよなあ」

などなど(笑)

相手の対応を活用しつつ褒めてあげるとよいでしょう。

ただし、中には極端に卑屈なタイプの女性もいます。

その場合はどんなに褒めても効果はありません。

むしろ逆効果になる場合すらあります。

だからといって貶すわけにもいきませんよね。

ですので
「ああ、全く効果無いタイプだな」
と感じたら、早々に切り上げましょう。

効率よくナンパをするには切り替えも大事です!

女性の対応や性質に応じて、臨機応変に対応して、うまくやっていきましょう。

見た目のみならず中身も褒めよう

目に見える部分を褒めていい感じになったら、次は中身も褒めていきます。

会話をしている中で、いいな、と思う部分があったら、素直にそこを褒めるとよいです。

また、

「こうして知らないヤツの相手してくれるなんて、優しいよね」
優しいうえにノリもイイよね」

といった褒め言葉も加えたいところ。

ナンパについてきた自分=優しくてノリがいいと認識させることで、女性は自然と自身を肯定することができます。

もしかすると、
「ホイホイついてきちゃった自分ってちょっと軽いかな~」
と感じてしまう女性もいるかもしれません。

しかし、このような褒め方をすれば、
「ナンパ男の相手をしてくれるあなたは素晴らしいですよ」
的な感覚を抱かせることができます。

そうすればマイナスな考えも消失しやすくなり、それどころかむしろプラスへと転換していくわけです。

マイナスが消えてプラスが生じるようになれば、気持ちもテンションも上がって、自ずとノリノリになってくるでしょう。

結果として、
「やっぱりついてきてよかった!」
「もっとこの人と遊んでみたい!」
という、さらなるプラスの気持ちが生まれてくるわけです。

女性の気持ちを上向かせたまま、ある程度の時間を共有し続ければ、セックスに持ち込むことだって余裕でできちゃいます。

まとめ

冒頭でもお伝えしたとおり、気持ちのよい関係を築きたければ、まずは女性を気持ちよくすることです。

繰り返しますが、ナンパの段階では、身体を気持ちよくさせるのではありません!

精神です!

精神を気持ちよくさせる・・・つまり、女性をいい気分にさせて、テンションを上げてあげてください。

精神を気持ちよくする前に、身体を気持ちよくしようと考えていたりすると、そんな下心は、自然と女性に伝わってしまいます。

テイクアンドテイクではなく、ギブアンドテイク。

この辺りを念頭に置きつつ、ナンパをしてみましょう。